【旅ラン】那覇市・奥武山公園のランニングコースを走ってきたまとめ

ゆうすけです。
旅ランということで、旅先でのランニングコースを巡ろうという企画、今回は、那覇市内にある奥武山公園のランニングコースです。
奥武山公園のランニングコースは、1kmと2kmがあります。
正式には、1kmがランニングコース、2kmがオリジナルのコースとなります。
2つのコースを走ってきたので、そのまとめと注意点を書いておきます。

那覇市内のランニングコースの1つ・奥武山公園

奥武山公園のランニングコースは、正式な1kmコースと非公式の2kmコースがあります。
それぞれのコースについてみていきましょう。

奥武山公園ランニングコース〜1km


奥武山公園の公園内を走るコースとなっています。1周1.063kmのコースです。
コースを写真と一緒に回ってみましょう。

ランニングコースのアスファルトには、地点表記があります。このスタート表記は、壺川駅の近くにありましたが、どこからスタートしても問題はないので、ご自身で決めて問題ありません。


ランニングコースのアスファルトにそって走って行きます。


ジョギングルールもあるので、きちんと守りましょう。


ちょうど1週が1kmくらいとなります。
*僕はマイルにて走っているので、0.63mileとなっています。ほとんど奥武山公園のランニングコースと同じ距離となっていました。

奥武山公園ランニングコース〜2km


奥武山公園の公式コースの一部を走るコースとなっています。ちょっとわかりにくいのですが、走った時の写真をまとめておきます。


スタートは、奥武山公園にある弓道場としました。どこからスタートしても問題はありません。


メイン道路に出る前に、細い道がありそのままそって走って行きます。


ずっと道なりです。


その後、ワークアウトスペースがあります。そのまま通過して行きましょう。


走っているとゆいレールの壺川駅が横に見えます。そのまま通過しましょう。


ずっと走っていくと、県道331号線の出口にたどり着くので、そこでUターンです。


ゆいレールの壺川駅のところまで戻ってくるとトイレがあります。そこから、1kmコースへ合流です。


雑な写真ですが、この辺りですね。笑


あとは、1kmコースと同じコースをランニングして、弓道場へ戻って行きます。


トータルで2kmくらいのコースとなります。

例えば、10km走りたいときは、1kmコースを10周、2kmコースを5周、あるいは1kmコースと2kmコースを組み合わせて、 10kmとすることもできます。

スポンサードリンク

奥武山公園の朝ラン


奥武山公園でのランニングは、朝6時半ごろに行ってきました。
それなりに人が走っていました。
昼になると気温が上がるということもあり、朝ランには人がそれなりに多かったです。

スポンサードリンク

奥武山公園の夜ラン

滞在していたホステルの人と話していたところ、奥武山公園でのランニングは、夜もそれなりにいらっしゃるそうです。
夜は街灯が少ないそうですが、車の通りもなく安全に走ることができるので、比較的人気のコースだそうです。

奥武山公園にある2つのランニングコースの特徴


奥武山公園のランニングコースのメリットしては、2つのポイントがあります。

・アスファルトが柔らかい
・ゆいレールの駅からのアクセスがよい


アスファルトは、特殊な素材を使っているので、足に負荷がかからないようになっています。
普通のアスファルトを走ると体重の3倍の負荷が膝にかかっているという話です。
例えば、70kgの人がランニングをしていると210kgの負荷が膝にかかっています。
奥武山公園のランニングコースは、膝には負担がかかるものの、通常のアスファルトよりは負担が少なくなっています。
膝の半月板や靭帯が悪い人にとっては、少しでも身体を楽にしてくれるので、旅ランするのにはおすすめコースです。


ゆいレールからのアクセスが良いのが奥武山公園の特徴です。
ゆいレールの奥武山公園の最寄駅は壺川駅と奥武山公園駅があります。
どちらも広い奥武山公園までは歩いてすぐとなっています。
ランニングのスタートとするのも、壺川駅、奥武山公園駅どちらでも大丈夫です。
国際通りやおもろまち方面のホテルに滞在しても、ゆいレールですぐにアクセスできるので、とてもよいランニングコースです。

スポンサードリンク

奥武山公園ランニングコースの注意点


奥武山公園のランニングコースは、1つのポイントだけ注意が必要です。

・自動販売機はICカードが使えない
・現金のみ

ランニング中に喉が乾いてしまうこともあるでしょう。
その時に、奥武山公園内にある自動販売機で購入することができます。
しかし、奥武山公園駅の自動販売機はSuicaやICOCAといった交通系ICカードは使えません。
利用できるのは、現金のみとなるので、ランニングポーチに小銭を入れて、持って行くと良いでしょう。

ダイソーなどの100円均一で、ランニングポーチが販売されています。


楽天でもAmazonでも小型のランニングポーチを購入できますよ!

旅ランのコースにどうぞ〜


奥武山公園の1kmと2kmのランニングコースは、走りやすさを考えるととても良いコースです。
僕が走っていたときも老若男女が走っていました。
走っていた時に話したランナーさんによると、夕方になるともっと増えるそうです。
一人じゃなかなか距離を伸ばせないと思うので、旅ランついでに、10km走などもすると良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です